HOME > Web屋の呟き
<< 免許の更新 | TOP | Amazonの名をかたる詐欺メール >>
名刺

 

先日、免許証の更新にあたり、視力検査は眼鏡なしでなんとか通過したということと、写真は5年分歳をとったと痛感した話をブログに書きました。

きょうは、老眼のお話です。

実は、1週間ほど前にあるクライアント様(10年以上のお付き合いをさせていただいております)からのご依頼により、名刺と封筒を作成いたしました。

といっても、10年以上前に名刺と封筒の両方ともご依頼いただいたものと全く同じデザインでいいからということで、当時のデータを引っ張り出してきて、そのまま印刷しようとしたのです。

しかし!

封筒はまあいいとして、名刺のほうは10年前のデザインでは文字が小さいと感じました。

もちろん、当時はそれでちょうど良いと思って作成したと思いますが、今改めて見ると文字が小さすぎて読みづらい!
思うに、これは当時の判断が間違っていたのではなく、この10年の間に私の老眼が進んだ、と。
当然ながらクライアント様も私より年上ですから、同様に老眼が進んでいるはずだと考えました。
そこで、全体のバランスを崩さない程度に、若干文字を大きめにして印刷いたしました。
たぶん比べてみないとわからないぐらい微々たる差ですが、今回の新しい名刺のほうが読みやすくなりました。
まあ、この名刺をもらった人で年齢がある程度若い方なら10年前のものでも特に問題はないとは思いますが。

 

ということで、いろんなところで「歳」を実感するようになってきた今日この頃。

 

0
    | 仕事 | 16:23 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
    コメント
    コメントする









    カレンダー
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    過去の記事
    最近のコメント
    リンク
    プロフィール

    コンテンツ案内

    ▲PAGETOP▲