HOME > Web屋の呟き
スマホ買い換えました

私のスマホは、いわゆる格安スマホで、通信会社は某D社。回線はド○○回線です。私の仕事場の電波状況が悪いのか、またはド○○回線のアンテナが遠いのか、電話がたびたび途中で切れたり、音声が途切れ途切れになったりして、すごく不便を感じていました。

スマホの上部ステータスバーに表示されている電波状況のアンテナ表示は、2本か場合によっては1本しか立っていないときがあり、更に知り合いから聞いた話では、私に電話をかけると時によっては「電源が入っていないか電波の届かないところに…」という例のアナウンスが流れる場合があるとのことでした。

 

これではさすがに仕事にも支障があるので、少し前から乗り換えを検討していました。

また、端末ももう3年半使用していて、どんどん動きが悪くなってきており、ときにはフリーズしたのかと思うほど動作がトロくなっていました。対処として、頻繁に再起動したりメモリを解放したりしましたが、あまり改善せず。不要なアプリを削除したりすれば多少は軽くなるんでしょうが、思い切って買い換えた方が手っ取り早いかと。

 

それで、3大キャリアはやっぱり高く付くので、今回もまた格安スマホを検討。

その際に、どこの回線を使っているかということになるのですが、ド○○回線だと前と同じ運命をたどってしまうので、a○回線か、ソ○○○○○回線ということになります。

娘が「a」回線なのでちょっと貸してもらって仕事場で確認してみましたが、「ド」回線よりはマシというレベルでした。

家内は「ソ」回線なのでこれもちょっと貸してもらって仕事場で確認してみたところ、バリ4(死語?)でした。

 

「ソ」決定ですね!

 

で、「ソ」の格安スマホとなると「Y!」ということになりますので、ネットで下調べをして、最終的に決めた機種は、「oppo Reno3」にしました。中○製というところが気に入りませんが(笑)、スペックはかなり高めですのでコスパ的にはこれ一択と言ってもいいぐらいです。

早速仕事場で電波の強さ確認。

おお! 4本バリバリ立ってます!!

おそらく私の仕事場は「ソ」の電波が強い(アンテナが近くにある)のでしょう。

 

 

ガラはデカいです。前に使っていたものも結構デカかったですが、今回のは更に縦が1cm以上デカいです。でも年寄りの目にはこのぐらいのデカさが必要になるものなのですよ(笑)。

 

HOME画面は自分が使いやすいようにカスタマイズ。よく使うアプリはホーム画面に、並び順を考えながら配置します。

特に、時計はアナログが絶対見やすいですので、アナログ時計のウィジェットは私にとっては必須です。

 

 

スリープ状態では、常に時計や日付、バッテリー残量、着信アイコンが表示されるように設定したので、いちいちロック画面やHOME画面にしなくても状態が把握できます。(有機ELは長時間同じ位置で同じ映像を表示すると画面が焼き付くらしいですが、この時刻表示はスクリーンセーバーのように、1分ごとに表示位置がずれていきますので安心です)

 

ただ、難点もあります。

前に使っていたスマホでは、電話やLINEなどの着信通知のLEDランプが点滅するのでわかりやすかったのですが、今回のこの機種にはそのランプがありません。しかたがないので、着信時にフラッシュランプを光らせるアプリをインストールして代替案としました。でもこれは最大で10回しか点滅しませんので、長時間席を離れていたときには役に立ちませんね。しかもバッテリーを消費します。(でも、画面が有機ELなので、液晶に比べて消費電力は少ないらしいです。あと4025mAhという大容量バッテリーも頼もしいです)

 

まだ使い始めたばかりなので、良い点、悪い点がよくわかっていませんが、全体的な印象としては、特に重大な不満点もなく使いやすそうです。

 

あ、そうそう。カメラは4眼で、メインが4,800万画素の超高解像度。更に、超広角レンズ(画角119°)付きというのが結構使えそうですね。まだ写真撮ってませんが、そのうち試してみたいと思います。

 

また何か思いついたら続編を書きます。

0
    | 日記 | 12:27 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
    新型コロナ

     

    針山にたくさんのマチ針?

     

    今更書くことではないですが、新型コロナウイルスが世界中に蔓延しだしてからもう2ヶ月。

    相変わらず感染者は増える一方です。

    いや、新聞に毎日掲載されている感染者の数は、正確に言うと「感染者の数」ではなく「PCR検査をして陽性が確認された人の数」なので、感染していても無症状のために感染に気づかず検査を受けていない人や、怪しいが検査がなかなか受けられていない人の数は含まれておりません。(電話相談窓口に電話をしても対応してくれず病院を数十軒たらい回しにされた人もいるらしいです)

    つまり、潜在的な感染者数は、掲載されている数の数倍〜数十倍、いえ数百倍はいると考えてもいいかもしれません。

    自分の住んでいる県はまだまだ少ないから大丈夫だと思って安心している人も大勢いらっしゃると思いますが、ひょっとするとすぐ隣にいる人も感染者である可能性は否定できないです。

    だから今、むやみに外出するのは控えましょうということなのです。

    もちろんやむを得ず外出しなければならない人もいらっしゃるのは当然です。そういう場合はしかたないですが、わざわざ人がたくさん集まるところに遊びに行ったり、飲み会をしたりということは、今は避けた方が良いのではないでしょうか?

     

    とは言え、飲食店等の経営者は死活問題でもありますね。飲食店以外でも、様々な業種で新型コロナの影響を受けて収入がガタ落ちしている企業、倒産の危機に直面している企業もたくさんあるようです。

     

    幸い、私のような、インターネット網を活用している業種は、今のところ比較的影響は少ないように思います。新型コロナウイルスはインターネットのケーブルを通ってくることがありませんから。

    また、今注目を浴びている「テレワーク」「リモートワーク」も、私のような業種は元々そういう働き方をしているので、はからずも現状では有利になっていると解釈できます。

    (ただ、この状況が長期にわたり続いていくと、時間差でじわじわといろんな部分で間接的に影響が出てくる可能性もあります)

     

    それにしても、早く収束してくれないと、世界大恐慌というのも現実味を帯びてきたりして・・・。う〜〜ん、困ったものだ。

    0
      | 日記 | 13:17 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
      リフォーム完成

      昨年9月から先月下旬まで8ヶ月という長期にわたり、我が家はリフォーム工事を行っておりましたが、このほどようやく完了しました。

      長かったわ〜。

      なにせ築70年の古民家ですから、おいそれとはいきません。大工さんも予想以上に苦戦していた様子。

       

      内部は9割がた解体。数本の柱と梁などを残してほぼがらんどうに。

      数ヶ月後・・・▼

       

      完成した12畳の和室。

       

      キッチンには吹抜があり、今の季節では午前9時〜10時ごろに2階の窓から光が差し込んできます。

      元々あった太い丸太の梁は半分見えるように天井を張ってもらいました。

       

      完成まで本当に長かったですが、仕上がったらやっぱりうれしいですね。

      0
        | 日記 | 20:28 | comments(3)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
        デジタルルームミラー

        愛車にドライブレコーダーを設置しました。

        いまごろ?と言われそうですが、確かにその通り。もっと早く付けておくべきでした。
        というのも、先日事故を起こしまして、そのときドラレコは付いていませんでしたので、「あーーしまった!」と思い、遅ればせながら慌てて付けたというわけです。いまさら付けてもその事故の際の映像は当然ありません。でも今後このような失敗が二度とないように付けておかなければならないと痛感したのでした。
        さて、ドラレコはものすごくたくさんの種類が市場に出回っており、どの機種にするかで大いに迷いました。
        実際に使用した人のインプレッションや、動画サイトも見まくって、ようやく決まったのがこれ。
        MAXWIN MDR-C002
        ルームミラーにそのままかぶせるタイプで、後方カメラもセットになっており、前後同時録画が可能です。
        後方カメラの映像をミラーに表示させることで、死角の少ない後方画像を常時見ることができます。
        早速取り付けてみました。
        通常のルームミラーは、後部座席や窓のピラーなどが映るので、死角は多いですが、このドラレコの場合、後方カメラを車外または車内の最後部に取り付けるため、死角は少なくなります。
        私の車は車外に適切な部分がなかったので、車内の最後部、後ろの窓の直前にあるハイマウントストップランプの下に取り付けました。
        前後のカメラや配線の取り付けにおよそ1時間半ぐらいかかってしまいました。特に配線は内装をめくって這わさないといけないので苦労します。
        前方カメラ(ルームミラー)の上部が少々ごちゃごちゃしてしまうのはやむを得ませんね。
        取り付けが完了したら、各種設定を行います。
        ミラー(画面)はタッチスクリーンですので、画面上を指で触って設定します。
        これは実際に録画された前方カメラの映像をキャプチャしたものです。車のナンバーが映っているので加工して隠しましたが、それ以外は調整していません。解像度2304×1296pxです。説明書には400万画素となっていますが実際は300万画素ですね。
        画角は水平140°とのことで思った以上に広範囲が映っています。
        (このブログは画像アップしたときに横幅が1024pxに縮小されるので、実際の画像の半分以下にしかなりませんが、オリジナルの画像は結構でかいです)
        こちらは後方カメラの映像のキャプチャ画像。解像度1280×720pxで100万画素です。前方カメラと比較するとさすがに少々解像感が劣っています。
        画角は水平100°とのことですが、こちらも思った以上に広範囲。
        夜間の映像はこちら。

         

         

        前方カメラ。
        後方カメラ。
        さすがに夜はだいぶ悪いですね。
        ではファーストインプレッション。
        まず、総合的にはかなりいいと思います。ドラレコとしての機能は充分備えておりますし、実際に事故が起こった場合にその役目は充分果たせると思います。
        良い点
        ・思った以上に映像はきれいです。
        ・思った以上に広角です。
        ・後方カメラの映像をミラーに映しますので、死角の少ない後方視界が得られて良いです。また、バックする際にミラーの画面を指で縦にスライドさせると、下の方まで見えるので、ギリギリに駐車するときなどに便利です。
        ・microSDカードに記録されたデータをパソコンに取り込み、専用のビューワーソフト(付属)を使えば、GPSのデータと合わせて地図や速度、方角なども見ることができます。万が一の際には充分な証拠となるでしょう。
        悪い点
        ・前方カメラに比べて後方カメラの映像が解像度不足。200万画素は欲しかったですね。
        ・後方カメラの映像をルームミラーに映した場合、超広角レンズのために距離感がつかみにくいです。後続車がすぐ後ろにいるのに、まだだいぶ離れているように見えてしまいます。(無段階調節ができるズーム機能でもついていればいいが、かなり高額になるだろう)
        ・運転中はルームミラーをチラ見しますが、その際、通常のミラーの場合は、ミラーを見ているのではなくミラーに映った後方の景色を見ているわけで、ミラー本体とミラーに映る景色との間に距離が生じます。つまり遠くを見ていることになります。このとき、前方の景色を見ている最中にミラーをチラ見した場合には、自分の目のピント調節はほぼそのままの状態で見ることができます。(前方も後方もどちらも遠い景色だから)
        ところが、後方カメラの映像をミラーに映した場合は、運転者はミラーそのものを見ることになり、ミラーにピントを合わせなければなりません。つまり、前方(遠くの景色)を見ている時にミラーをチラ見すると、瞬間的に近くの物を見ることになるので、ほんの一瞬ですが自分の目のピント調節が間に合わなくなり、ボケたミラー映像を見ることになります。
        ・ミラー面は、映像を映していないときには通常のミラーと同じように鏡になっていますが、後方カメラを表示させた状態では映像とリアル鏡像とが重なってすごく見づらくなります。そこで、ミラーを通常よりも少し上向きに角度を付け、天井が映り込むようにすればOKです。ただし、天井が白っぽい場合は多少映り込みますので、見づらいようなら天井一面に黒い布などを貼り付けると映り込みが減って見やすくなると思います。
        以上、まだ充分慣れてはおりませんが、とりあえず現状での感想を書いてみました。
        0
          | 日記 | 15:08 | comments(2)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
          またまた偽Amazon詐欺メール

          昨年末に引き続き、またAmazonの名をかたる詐欺メールが来ました。

           

           

          文面は前回とほぼ同じ。

          そして、「支払い方法の情報を更新する」のリンク先URLは「amazeon-aottttt.com」となっており、誰が見てもAmazonじゃないことは明白です。しかも非SSLです。あり得ません!!
          フィッシングサイトに誘導して、クレジットカードの情報を盗み取ろうとしているわけですね。
          そもそも、私はAmazonプライム会員ではありませんから、こんなメールが来ること自体おかしいです。
          こんなあきらか詐欺に引っかかる人はいないと思いますが、ついうっかりクリックしてしまった・・・などということがないようにお気を付けくださいね。
          0
            | 日記 | 11:24 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
            Amazonの名をかたる詐欺メール

            このようなメールが来ました。

            Amazonプライム会費の支払いに利用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていないので、新しいクレジットカード情報を入力せよとの内容です。

            そもそも、私はAmazonプライムを利用していません。

            メールアドレスも違います。

            また、記載されている有効期限が「2017/12/07」って、1年前やんけ!

            この時点で「相当怪しい」のですが、更に、差出人のメールアドレスがxxxxx@yahoo.co.jp。天下のAmazonが独自ドメインメールを使わずにWebメールなんて使うわけがありません。

            Amazonサイトでも詐欺メールが横行している旨の記事が出ているのを確認しました。

            更に、このメールに記載されているリンク先のURLを見るとびっくり。

            amonze-cos.com

            なんじゃそりゃ!

            どんなに見間違えてもamazon.comには見えません。
            まあこんな詐欺に引っかかることはないとは思いますが、皆さんもお気を付けください。

             

            0
              | 日記 | 11:27 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
              免許の更新

               

              免許の更新に行ってきました。

              前回の更新(「優良」なので5年前)の時とは免許センターの場所が変わっているので、私にとって新しい免許センターでの更新は今回初めてとなりました。慣れないところに来るとちょっとドキドキしますね。

              毎回「今年こそは視力検査で引っかかるかもしれない」と思いながら更新するのですが、今回も無事めがねなしで通過できました。(たぶんギリギリではないかと)

              で、毎回免許証の写真を見て実感する、5年という年月。自分ではいつまでも若いつもりでいるのに、写真は正直に現実を写します。

              0
                | 日記 | 21:30 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                地震!

                 

                揺れましたね。

                夕方5時前のことです。私の住んでいる徳島市では震度3とのこと。

                震度3はここしばらくはなかったので、ちょっと「おっ!」と思いましたが、それより大きな余震も今のところ来てないようです。

                南海トラフ地震のことについては日頃から用心するように言われておりますので、ちょっと揺れただけでも「もっと大きなのが来るかも?」と身構えてしまいます。

                0
                  | 日記 | 23:37 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                  腰痛その後

                  今年2月に人生初の腰痛(ぎっくり腰か?)を体験してから約7ヶ月。その間は特になんにもなく普段通りの生活をしていました。

                  ところが、9月4日に米(1俵約30kg)を何十俵も運んで、腰をやってしまいました。

                  2月の時ほどは痛くなかったので、程度は比較的軽かったのでしょう。

                  一週間ほどしてほとんど腰痛も消えたと思い、しばらく休んでいたランニングを久々に始めようと、9月10日にルームランナーで約5kmほど走ったのですが、実はこれが大失敗でした。

                  このとき完全には治っていなかったようです。その日の夜からまたまた腰痛がぶり返し、次の朝には起き上がるのも大変なほどの痛みが!!

                  うーーん。油断しましたね。っていうか、ちょっと良くなったからといって調子こいてしまいましたね。

                   

                  そういういきさつがあって、今度は同じ過ちは繰り返すまいと、完全に良くなるまで無理をせずに安静にしていました。まあ、安静といっても毎日寝てばかりもいられないので、無理のない程度に毎日の生活は普通に送っていたのですが。

                   

                  そして、あれから17日が経過しました。

                  ほぼ復活しました。

                  ん?

                  ほぼ?

                  完全・・・じゃないのね?

                  だったらだめじゃん?

                   

                  とは思いましたが、この17日間はほとんど運動をしていないので、かなり運動不足。なんだかおなかも出てきました。

                  これはいかん!
                  ということで、リハビリの意味で少しずつ動こうと。
                  それできょう17日ぶりにルームランナー+Zwiftで約2kmほど「歩き」ました。いきなり走ると17日前の悪夢がよみがえってしまうと思ったので、「歩き」です。
                  これで明日の朝普通に起きられれば、少しずつスピードを上げるか距離を増やしていきます。
                    

                  Zwift

                   

                  0
                    | 日記 | 21:21 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                    腰痛

                    10日ぐらい前に米(30kg)の袋を何十袋も持って移動させたり運んだりしたおかげで、腰をやってしまいました。

                    それから1週間ぐらいしてほぼ治ったと思っていたのですが、油断しましたね。またまた無理をして前以上の腰痛に!

                    朝、激痛のためなかなか起き上がれなかったり、くしゃみをしても響くなど、生活に支障でまくりです。

                    きょうで4日目。少しずつ少しずつですがだいぶマシにはなってきました。

                    私は今まで腰痛だけはなったことがなかったのですが、これも年寄ったという証拠なのでしょうかね?トホホ。

                    今は、床に落ちている物を拾うときでも、前屈して取るのではなく、腰に負担がかからないように、上体を起こしたまま膝を曲げてスクワットみたいにして取ります。ですから、太ももが筋肉痛です(泣)。

                    0
                      | 日記 | 23:29 | comments(2)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                      カレンダー
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>
                      最新の記事
                      カテゴリー
                      過去の記事
                      最近のコメント
                      リンク
                      プロフィール

                      コンテンツ案内

                      ▲PAGETOP▲