HOME > Web屋の呟き
腰痛

10日ぐらい前に米(30kg)の袋を何十袋も持って移動させたり運んだりしたおかげで、腰をやってしまいました。

それから1週間ぐらいしてほぼ治ったと思っていたのですが、油断しましたね。またまた無理をして前以上の腰痛に!

朝、激痛のためなかなか起き上がれなかったり、くしゃみをしても響くなど、生活に支障でまくりです。

きょうで4日目。少しずつ少しずつですがだいぶマシにはなってきました。

私は今まで腰痛だけはなったことがなかったのですが、これも年寄ったという証拠なのでしょうかね?トホホ。

今は、床に落ちている物を拾うときでも、前屈して取るのではなく、腰に負担がかからないように、上体を起こしたまま膝を曲げてスクワットみたいにして取ります。ですから、太ももが筋肉痛です(泣)。

0
    | 日記 | 23:29 | comments(2)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
    締太鼓型根付

    締太鼓型根付

     

    ご注文いただいていた締太鼓型根付完成しました。

    発送準備いたします。

    0
      | 阿波おどり | 11:22 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |

      虹

       

      台風の余波なのか、雨が降ったり晴れたりと、はっきりしない天気でした。

      夕方、東の空に虹が出ていました。

      0
        | 日記 | 20:54 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
        締太鼓型根付

        締太鼓型根付

         

        ご注文をいただいていた、締太鼓型の根付が完成しました。

        本日発送いたしました。

        0
          | 阿波おどり | 21:08 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
          お疲れ様
          阿波おどりポスター
          阿波おどりポスター

           

          2018年の徳島市阿波おどりも終了となりましたので、貼っていたポスターをはがしました。阿波おどりポスターさん、4ヶ月間、お疲れ様でした。

          南の、太陽がギンギンに当たるところに貼っていたので、思いっきり色あせてしまいました。今年の夏の暑さの、いかに強烈だったかを物語っているようです。
          ちなみに、貼ったときの画像はこちら↓
          阿波踊りポスター
          0
            | 阿波おどり | 12:25 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
            阿波踊り最終日

            紺屋町演舞場

             

            8月15日。阿波踊りの最終日です。

            あいにくの天気ですが、止みそうもないし、かといって中止になりそうにもないのでとりあえず出動。

             

            紺屋町演舞場に来ました。

            写真は出演前のスタンバイ状態。

             

             

            太鼓など革物は濡れてはいけないので、ビニールをかけていますが、破れたら困るのであまり力一杯はたたけません。

            バチの当たる部分にガムテープを貼ったりしましたが、音はかなり悪くなります。

            5年ぐらい前にもかなり激しい雨が降ったことがありましたが、中止にはなりませんでした。

            今回も、少ないとはいえ傘を差してでも我々の踊りを見てくださるお客さんがいる限り、しっかり踊らなくてはならないし、鳴り物も精一杯頑張ります。

             

            結局最後まで雨は強くなったり弱くなったりしながらも降り続け、消化不良のまま2018年の阿波踊りが閉幕しました。

            まあ天気は我々人間の力ではどうにもならないので仕方がありません。

            一方で、総踊り問題など一連の騒動もあり、最終日の天候不順も含め、今年の阿波踊りは人出も少なく桟敷のチケット売り上げもかなり減っているようで、予想通り「成功した」とは言えない年になりました。
            0
              | 阿波おどり | 13:31 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
              阿波踊り初日

              阿波踊り参加しました。2年ぶりです。連には入っておりませんが、頼まれて助っ人参加です。私は初日と15日に参加予定です。

               

              阿波踊り
              午後4時半。集合場所での様子

               

              阿波踊り
              集合場所前

               

               

              2018年の徳島市阿波踊りが開幕しました。

              今年の阿波踊りは開幕前にいろいろとありまして、県内外の皆様にはずいぶんご心配をおかけしておりますが、いざ始まってみるといつもの阿波踊りとそれほど大きな差はないように感じられました。
              阿波踊り
              南内町演舞場
              阿波踊り
              藍場浜演舞場
              阿波踊り
              紺屋町演舞場
              さすがに一日終わってみると疲労感半端ないです。みなさんお疲れ様でした!
              0
                | 阿波おどり | 22:48 | comments(2)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                ニューパソコンのグラフィック性能

                Zwift

                 

                これは、室内でローラー台を回して画面上にいる自分のアバターを走らせるバーチャルサイクリング「Zwift」の画面です。3DCGですが、今回のニューパソコンではテクスチャがかなりリアルに再現され、また動きもめちゃめちゃなめらかです。

                これはグラフィックカードの性能によるところが大きいです。

                 

                ちなみに、前のパソコンではグラフィックカードの性能がZwiftについていけず、道路のテクスチャはただの線になってしまっています。こちら↓

                 

                Zwift

                 

                たった5年でずいぶん変わるのですね。

                0
                  | 仕事 | 17:12 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                  バックアップ
                  HDDケース
                  HDDケース

                   

                  HDDケース使ってます。

                   

                  先月のことですが、パソコンの挙動がおかしくなったり、HDDが1台死んでしまったりと、受難続きなので、5年使ったパソコンには引退していただくことにして、このたびニューパソコンを購入いたしました。(過去ブログ参照)

                  HDDが死んだとき、バックアップがとれていなかった期間が1週間あり、その間のデータが吹っ飛びました。こんなことはもう二度とあってはなりません。そこで、この機会にバックアップについても厳重に管理する方法をいろいろ模索したわけですが。

                   

                  いくつかの方法のうち、最終的には

                  1)RAID1で完全なコピーを別HDDに保存する

                  2)リアルタイムバックアップにより、データの保存時に同時に別HDDにコピーを保存する

                  の2案が残りました。

                  迷いましたが、1)のRAID1はミラーリングといって同時に全く同じものが2カ所に保存できるのが魅力であるものの、保存元のデータを削除すると保存先からも削除されてしまい、2度と元には戻りません。それは困ります。

                  なので、2)のリアルタイムバックアップを選ぶことにしました。

                  この場合、何かのドキュメントを作成し、それをディスク1に保存すると、リアルタイムで別HDD(ディスク2)にも同じものが保存されます。また、設定により、世代バックアップ(バージョン違いも残ったまま)もできますので、2世代、3世代前のデータに戻すことも可能ですし、ディスク1のデータを誤って削除してしまっても、ディスク2のほうに残っているためすぐ復活させることが可能となります。

                   

                  バックアップの仕方は人によって様々だとは思いますが、私の使い方ではこの方法が一番合っているような気がします。

                  ただし、このケースはパソコンがスリープになったりシャットダウンしたときは自動でケースも電源オフになるのですが、スリープから復帰したときは手動で電源ボタンを押さなければなりません。ちょっと片手落ち。まあ、その際は先にケースの電源ボタンを押すという動作を習慣にすれば良いのですけどね。

                   

                   

                  0
                    | 仕事 | 12:44 | comments(2)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                    ニューマシンの体感的性能
                    Shade12
                    国産3DCG統合ソフト

                     

                    これは国産3DCG統合ソフトのShadeです。バージョンはかなり古いです。今はバージョン18まで出ていますが、私は12で止まったまま、もう長いことバージョンアップしていません。(恥)

                     

                    ま、それはいいとして、パソコンを新しくしてからいろんな面でスピードアップしているのを感じていますが、数値的にどのぐらい速くなったかを測るために、例えばよく使うのはゲームを使ったベンチマークテストなどですが、私はゲームを持っていないので、この3DCGソフトでレンダリングして、完了するまでの時間を測って比較するという方法をとってみました。

                    一つの3Dデータを作成し、それを新旧パソコンでそれぞれレンダリングしてみたところ、前のパソコンでは1分37秒かかったものが、新しいパソコンではなんと0分36秒! 約2.7倍の速度でレンダリングが完了しました。

                     

                    また、グラフィックボードの性能ですが、自転車やランニングで画面上の3D仮想空間を走るZwiftをやってみたところ、以前に比べて画面がすごくなめらかにヌルヌル動いていることと、道や景色などのテクスチャもかなりリアルに描画されています。私は持ってませんが3Dのゲームをプレイしたらヌルヌルサクサクで臨場感半端ないって感じでしょうか?

                     

                    パソコンを電源オンしてからの起動時間は前とさほど変わっている気はしませんが、ソフト類の立ち上がりは明らかに3倍ぐらい速く起動しています。

                     

                    体感的にはそんな感じですが、数値的にちゃんと計測したら体感以上のリザルトを残してくれそうな気がします。

                    ただし、いつものことですが、速くなったと感じるのは最初の数日間だけで、その速さに慣れてしまうとそれが当たり前のようになり、やがては「くっそ遅いなあ。もっと速くならないのか!」と怒りだしてしまうのですよね。

                    「速いのは3日で慣れるが、遅いのは一生慣れない」

                    ・・・人間の欲望にはキリがありません。

                    0
                      | 仕事 | 22:20 | comments(0)←コメントはこちらからお願いします。 | - |
                      カレンダー
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      最新の記事
                      カテゴリー
                      過去の記事
                      最近のコメント
                      リンク
                      プロフィール

                      コンテンツ案内

                      ▲PAGETOP▲